コイルセンター

From Tsubopedia

コイルセンターとは、コイルと呼ばれる巨大なロール状の鋼帯を加工する流通加工業者のことを指す。主に鉄鋼メーカーで製造される鋼帯(コイル)には、厚さ3mm未満の薄鋼板と呼ばれ、一般的な普通鋼の他に、特殊鋼・電磁鋼板・カラー鋼板などさまざまな種類があり、これらの鋼帯(コイル)を、納入先のニーズに応じて必要な長さ・大きさに切断加工する。

切断加工の例

スリッター

[1]

レベラー

[1]

出典

関連項目

集中購買